Sugar Time

DCLのVanellope's Sweets and Treatsの内容を掲載中。

【WDW】シュガーラッシュオンラインの旅レポート①

2018年11月21日(水)から6泊8日でWDWに行ってきました。

今回の旅のメインであるラルフ&ヴァネロペのグリーティングについて掲載します。

 

場所:エプコット(Innoventions West)

開催時間:朝9時~夜21時30分(開園から閉園まで)

 

f:id:amaned23:20181130151703j:plain

エプコットに入場して、真っ直ぐ進み、噴水が見えたら右に曲がります。

 

f:id:amaned23:20181130152928j:plain

地図㉒のミッキー&ミニー&グーフィーのグリ施設を越えた右手に看板が置いてあります。

この看板の矢印の先が、ラルフ&ヴァネロペのグリ施設のあるInnoventions Westになります。

 

f:id:amaned23:20181130154113j:plain

ラルフ&ヴァネロペのグリ施設に入ります。

キューラインはMAXまで並んだとしても30分待ち程度です。

 

f:id:amaned23:20181130154453j:plain

グリ初日は20分~30分待ちでしたが、

22日以降は常時10分待ち程度でした。

 

f:id:amaned23:20181130154843j:plain

今回の映画の舞台となるインターネットの世界をバックに撮影します。

 

f:id:amaned23:20181130155059j:plain

一足先にグリが始まったDLRとは違いWDWはペアでのグリーティングでした。

 

f:id:amaned23:20181130155208j:plain

基本ペアグリですが、ラルフだけは30分くらいの間隔で休憩に入ります。

 

f:id:amaned23:20181130160019j:plain

なので、ヴァネロペのソロということがよくあります。

 

f:id:amaned23:20181130160501j:plain

自前のヴァネロペパペットと①

 

f:id:amaned23:20181130160541j:plain

自前のヴァネロペパペットと②

 

f:id:amaned23:20181130160603j:plain

平日の夜は誰もいないことも多く、気軽に会えるグリとして楽しめます。

WDWのグリ施設はどこも共通ですが、冷房が相当効いているので(冷蔵庫並み)

羽織るものはあった方がいいと思います。

 

2014年のラルフ&ヴァネロペグリと比較をすると、

可動範囲が広くなっているのか動きがだいぶ改善されてます。

※ラルフは腕が上まで上がる。

 

注意事項として6%くらいの確率で現地の人も引くくらいの塩対応のヴァネロペ&ラルフがいますが、

そこはアメリカなのでそんなもんだなと割り切って忘れてください!

ほとんどがノリノリのラルフ&ヴァネロペ&キャストさんに会えます。

シュガーラッシュ好きには最高のグリーティング施設です。